無料
エロ
動画

石川遼の優勝に見た観客のモラルに疑問

  • 2009/08/05(水) 00:00:39

「遼はとても良い選手だし日本一の選手だと思う。次はリベンジしたい」とあと一歩で勝利を逃したブレンダン・ジョーンズの試合後のインタビューである。
確かににこの日は負けた。しかし実力、実績からいっても確実に石川より上を行くはずのブレンダンのコメントに改めて紳士スポーツの良さを見た気がする。

単独トップで最終日を迎えた石川を激しく追い上げるブレンダンの脅威に怯えたのか石川は前半でボギーをたたきブレンダンに並ばれてしまう。
そんな石川の変化を見てとれたブレンダンはプレーの合間に「リョウ、スマイル、スマイル」と励ますような声を何度もかけたという。そして熾烈なバーディー合戦で同スコアで迎えた最終ホールでドラマは結実した。
ともに2オンに成功しバーディーチャンスにつけた運命のパット。先に打つのは4日間抜群のショットを見せながらもパットに苦しんだブレンダン。4日間を象徴するようなラインの読み違いで外してしまう。

ここで非常に残念な光景を目にする。

石川を応援する数多くのギャラリーから拍手が漏れ歓声が沸いたのだ。

石川を応援したい気持ちは良くわかる。しかし、ミスをした選手に拍手を送るなどスポーツの場において絶対しては行けない行為だと僕は思っている。
しかもブレンダンは長く日本でプレーし実績も十分な好選手である。そんなブレンダンが失敗したパットに対し拍手をするなんぞ何たる暴挙だとあえて強く言いたい。
悔しそうな表情を浮かべるブレンダンに対し失礼極まりない無礼であったろう。

石川は続くパットをなんとか沈め優勝をし歓喜に沸くギャラリーに何度もガッツポーズを繰り返した。
たしかに完全優勝は素晴らしいし石川の成長も凄いと僕は思うが・・・なんか後味の悪い結末と感じたのは僕だけだろうか?

「最後の最後まで一緒に戦ってくれたBJ(ジョーンズ)にこれ以上ないぐらい感謝をしたい。勝負に緩みがなかった」と石川が試合後、涙ながらに優勝コメントを発してくれ少しはホッとしたが日本人のあらゆるスポーツ観戦に対するモラルの低さが気になった。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

close