無料
エロ
動画

ステーシー・ルイス  難病と闘いながら・・・・

  • 2009/11/06(金) 12:15:58

宮里藍がアメリカ女子ツアー逆転賞金王を目指し出場するミズノクラシック。

今年は特に注目される大会だがそこに出場するステーシー・ルイスという選手に是非、注目していただきたい。
アメリカ出身の24歳。今季はじめてツアーに参加したルーキーだ。優勝したわけでもなく特に特出した好成績を残しているわけでもなく賞金ランクも50位前後に甘んじている。更に言うと今後、スーパーヒロインになる可能性が高いかと言われても疑問は否めない。

そんな女子ゴルファーに注目していただきたいのは彼女が大きな病と戦いながらトップツアーに参加しているという点だ。

幼少の頃から活発で明るい女の子だったが11歳の時に背骨が左右に曲がる「せきちゅう側わん症」と診断され以後入退院を繰り返すほか上半身に矯正器具を装着しなければ運動どころか生活すらできない体になってしまった。
18歳時に手術を受け過酷なリハビリを続けなんとゴルフが出来るほどに回復したのだ。
但し、この手術で完全に治ったわけではなく現在もツアーに参加しながらリハビリを続けないといけないなど出場にも制限され今尚、この「難病」と叩き続けている。

自身の体験を踏まえ、ツアーに参加した各地のリハビリ施設や子供病院を慰問し励ましたり寄付をしたり慈善活動にも積極的だ。

10月に兵庫県三木市で行われたマスターズGCレディースに初来日し出場した時も前日に神戸市内の病院を慰問している。「自分が活躍することで病気のことを知ってもらえるし、頑張りたい」と難病に屈しない前向きなコメントを残して病院関係者にも感謝されていた。

子供の頃から痛みや不自由さに悩まされ手術後も過酷なリハビリに耐えプロになる夢をかなえた上、トップツアーに参加して活躍しているステーシー・ルイスの更なる活躍は同じ病気で苦しむ子どもたちに勇気を届けるプレーとなるだろう。



この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

close